メキシコのスペイン語について

 メキシコのスペイン語は、スペインのそれに比べて発音が非常にはっきりして、ゆっくりしているので、

驚くほど聞き取りやすいのが特徴です。

 日本人がビジネス、その他の場面において実際に触れるスペイン語は圧倒的にラテンアメリカの

ものが多く、メキシコのスペイン語はラテンアメリカのスペイン語の代表格とも言えるものです。

 もっとも、世界の20カ国以上で話されているスペイン語は、それぞれの国の特徴はあるものの

基本はみな同じで、スペイン語を母国語とする人同士でのコミュニケーションの問題は全くありません。

   

(写真:クエルナバカのホームステイ先)